「食の旅」を家庭で楽しめる「世界の地方料理オンラインストア」にお越しくださり有難うございます。

 

このサイトは全国のホテルやレストランなどに食材を提供している株式会社いちまる ブラ・ド・シェフ食品工場が運営しています。

 

ブラ・ド・シェフ(BRAS de CHEF)はシェフの片腕というコンセプト。プロが信頼を寄せるセントラルキッチンのような厨房を目指しています。

 

そこで30年以上前にブラ・ド・シェフを立ち上げた時から国内で活躍しているシェフ達から料理のことを教わったり、フランスまで行って伝統的な料理や最新の技術を学んだり、国内外からシェフを招いて共同開発したりしてきました。


長年「ホンモノを作る」ことを目指してきた中で気づいたことがあります。

それは「流行に惑わされず“根っこ”を大切にすべき。」ということです。

 

「根っこのあるホンモノを目指す。」ために何をすべきか。料理に使う食材や調理法・味付けの基本や派生を知るだけなく、地方の歴史や食文化などについても探求すべきだと考えました。

 

そこで歴史や風俗なども紹介されている古い料理本を集めたり、本場の街並みや雰囲気や味を知ろうと現地まで行ってみたり。それぞれの本質や根っこを探す「食の旅」をしはじめました。

 

「食の旅」で色々な地方に訪れてみたことで様々な発見がありました。そして「人は食べることで得るものが沢山ある。」と実感しました。

それは、お腹を満たしたり健康を維持したりということだけでなく家族や人をつなげて心を満たし、歴史を紡いでいるということです。


本場にはそれぞれの料理にその土地ならではの食べ合わせがあったり、生活の知恵ともいえる作り方があったり、しきたりがあったりします。


長年にわたって受け続けられる理由があるのだと実感しました。

 

そこで「食の旅」を通じて知った地方の文化や料理のルーツをもとに、現地のスパイスや食材にこだわったり、鮮度の良い国産食材を使ったり専門料理のシェフと開発スタッフが何度も試作を繰り返して「本場らしさを実感できる料理を再現する。」ことにこだわりました。

 

私たちはこれらの料理を、真空調理法でつくっています。フランス語でスービット(SousVide)と呼ばれているこの技術は食材を生のまま真空包装してから低温で長時間加熱するので
香りを閉じ込めて柔らかな食感に仕上げられるのです。

実は、国内の食品工場で最初に真空調理法を採用したのがブラ・ド・シェフ食品工場。19913月のことでした。

出来上がった商品は、急速冷凍してご家庭にお届けします。品物によっては、複数の袋に分けてあるものもありますがより美味しく食べていただくための工夫です。


工場で十分に手間をかけて作り上げているので家庭では解凍してから湯煎したりオーブンで焼いたり、
スライスしたりするだけで簡単に出来上がります。調理時間は2030分程度が目安です。

 

ご家族での食事。お友たちや親戚を招いての食事。
せっかくだからちょっとこだわりたい。
普段とは違うメニューを手軽につくりたい。
そんな時に、世界の地方料理をお楽しみください。

2021年05月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • 定休日